【トレード情報】ジェームズ・ハーデンが、大型トレードでネッツへ移籍

    現役最高のスコアラーであるヒューストン・ロケッツのジェームズ・ハーデンが、4チームが絡む大型トレードでブルックリン・ネッツへ移籍した。
    トレード詳細は以下の通り。

    スクロールできます
    ネッツ ⇔ キャバリアーズ ⇔ ロケッツ ⇔ ペイサーズ
    ジェームズ・ハーデン
    2024年2巡目指名権
    ジャレット・アレン
    トーリアン・プリンス
    ヴィクター・オラディポ
    ダンテ・エクサム
    ロディアンス・クルークス
    1巡目指名権 × 4
    2巡目指名権 × 4
    キャリス・ルバート
    2巡目指名権
    現金

    ハーデンがネッツに移籍したことにより、ケビン・デュラントとカイリー・アービングとともに超攻撃型”BIG3″を結成することとなる。オフェンス面のみならず、ゲームメイクやディフェンス面での貢献も期待される。
    また、キャリス・ルバートは移籍に伴う身体検査で腫瘍が見つかり、ペイサーズを絡めたトレードとなった。

     にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

    目次
    閉じる