【契約情報】オースティン・リーブスが、レイカーズと2年契約

    ロサンゼルス・レイカーズと2way契約を結んでいたオースティン・リーブスが、新たに2年契約をレイカーズと結ぶとThe Athleticが報じた。

    リーブスはドラフト外からNBA入りした23歳のルーキーで、8月にレイカーズと2way契約を結んだばかりだった。リーブスとの本契約に伴って、噂されていたモンテ・エリスやジェームズ・エニスとの契約は大きく後退したとみられている。

    1年の留年期間を挟んでウィチタ州立大学とオクラホマ大学でプレーし、2020-21シーズンには平均18.3点、5.5リバウンド、4.6アシストという数字を残している。オクラホマ大学移籍後は3P成功率が低迷しており、この点が課題となりそうだが、スパースターやベテランが多いレイカーズでローテーション定着を狙いたいところだ。

    スマホでの動画閲覧はコチラから ⇒
    https://www.youtube.com/watch?v=FjgcIoDHox4

     にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

    目次
    閉じる