【契約情報】ディアンドレ・ジョーダンが、レイカーズと1年契約で合意予定

    トレードでデトロイト・ピストンズへ移籍したディアンドレ・ジョーダンが、ピストンズとのバイアウトに合意し、ロサンゼルス・レイカーズと1年2.6Mで契約する予定と「The Athletic」が報じた。

    ケビン・デュラント、カイリー・アービングとともにネッツに加入したジョーダンだったが、アスレチック型のビッグマンであるが故に衰えが見られ、ネッツでは構想外になっていた。
    サラリーなどの兼ね合いでピストンズへトレードで移籍し、その上でバイアウトに合意する予定になっているとのこと。

    レイカーズはネッツと並ぶスター軍団を結成しているが、控えメンバーの薄さが課題となっている。Cのマルク・ガソルはレイカーズからの放出を希望していると報道されており、年齢的な不安はありながらもディフェンスとトランジションで貢献できるジョーダンの獲得はインサイド強化の後押しになりそうだ。

    スマホでの動画閲覧はコチラから ⇒
    https://www.youtube.com/watch?v=eIKdD8_tNWk

     にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

    目次
    閉じる