【契約情報】引退していたラマーカス・オルドリッジが、ネッツと1年契約

    2021年4月15日に不整脈の問題によってNBA引退を表明したラマーカス・オルドリッジが、ブルックリン・ネッツと1年2.6Mで契約したとESPNが報じた。

    あわせて読みたい
    【引退】ラマーカス・オルドリッジがNBA引退を表明 ブルックリン・ネッツに所属するラマーカス・オルドリッジが、2021年4月15日に自身のNBA引退を表明した。 https://twitter.com/aldridge_12/status/1382706719684444161...

    オルドリッジは7度のオールスター経験があるビッグマンで、彼の獲得によってネッツはオールスター選手を6人(デュラント、カイリー、ハーデン、グリフィン、ミルサップ)が在籍する豪華なロスターとなった。ネッツは他ポジションに比べてフロントコートに弱みを持っていたが、複数の医師からGOサインが出たことでオルドリッジを獲得するに至った。
    オルドリッジが限られた時間でも引退前のプレーができれば、ネッツを止めるのはより難しくなりそうだ。

    なお、オルドリッジの獲得に伴って、ネッツは昨シーズンプチブレイクを果たしたアリゼ・ジョンソンを解雇している。

    スマホでの動画閲覧はコチラから ⇒
    https://www.youtube.com/watch?v=tFacvMjSR8c

     にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

    目次
    閉じる