【契約情報】ブレイザーズ、ザック・コリンズのオプションを行使

    ポートランド・トレイルブレイザーズが、ザック・コリンズに4年目オプションを行使したと「ESPN」が報じた。

    ザック・コリンズは2017年ドラフト10位でNBA入りした21歳のビッグマン。カレッジではゴンザガ大学に在籍し、日本人初のドラフトピックとなった八村塁とともにNCAA準優勝に貢献している。大学時代の成績は17.3分の出場で、平均10.0点、5.9リバウンド、1.8ブロックと、貴重なベンチからのビッグマンとして活躍した。特にFG成功率65.2%、3P成功率47.6%と、現代NBAで重宝される機動力とシュート力を兼ね備えたビッグマンとして期待できる。

    NBAではFG成功率が46.8%、3P成功率が28.6%と期待に応えられていないため、NBAのフィジカルとディフェンスを克服して、今オフに獲得したハッサン・ホワイトサイドの控えとしての活躍が期待される。

     にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

    目次
    閉じる