JJ・バレアが、マーベリックスと再契約

    ダラス・マーベリックスは、ベテランPGのJJ・バレアと再契約したと発表した。2017-18シーズンには平均11.6得点、6.3アシストを記録していたが、18−19シーズン中盤に右アキレス腱断裂のため欠場していた。

    バレアはプエルトリコ出身のPGで、マーベリックスに10年在籍しており、2011年にはダーク・ノヴィツキーやジェイソン・キッドと共に優勝も経験している。
    マーベリックスは今オフに、メンフィス・グリズリーズからPGのデロン・ライトを獲得し、ジャレン・ブランソンの成長もあり、控えPGとしてチームをまとめる役割となる。

    スコアリング力が高く、試合の流れを変えることができるバレアは、クリスタプス・ポルジンギスとルカ・ドンチッチといった次世代スター2人が率いるマーベリックスの精神的支柱としての働きも求められるだろう。

     にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

    目次
    閉じる