【NBA選手名鑑】Rasheed Wallace(ラシード・ウォーレス)

    目次

    Profile(プロフィール)

    氏名Rasheed Wallace(ラシード・ウォーレス)
    国籍アメリカ合衆国                 
    出身ペンシルベニア州フィラデルフィア
    出身校ノースカロライナ大学
    生年月日1974年9月17日
    身長/体重211cm/104kg
    ポジションPF/C
    ドラフト1995年ドラフト4位
    NBA 経歴1995 – 1996 : ワシントン・ブレッツ
    1996 – 2004 : ポートランド・トレイルブレイザーズ
    2004             : アトランタ・ホークス
    2004 – 2009 : デトロイト・ピストンズ
    2009 – 2010 : ボストン・セルティクス
    2012 – 2013 : ニューヨーク・ニックス
    NBA 受賞歴NBA優勝(2004)
    オールルーキー 2ndチーム(1996)
    オールスター出場(2000, 2001, 2006, 2008)
    引退2013年

    ポイント解説:ラシード・ウォーレス

    POINT1:アウトサイドでのプレーを切り開いたオールラウンダー

    ワシントン・ブレッツに入団して以来、リーグ屈指のオールラウンダーとして活躍した。当時はPFが3Pシュートを撃つことはほとんどなかったが、ラシードはシュート力が高く、パワー勝負よりもアウトサイドでのプレーを好んだ。フェイダウェイ気味に放たれるシュートはブロックされにくく、現代におけるストレッチ4の原型の1つといえるが、当時は批判の対象とされた。

    POINT2:ピストンズの2004年優勝のラストピースに

    ラシードはインサイド/アウトサイドを問わずに得点できる極めて高いスコアリング能力を持っていたが、彼の真骨頂はディフェンスにある。特にピストンズに”ラストピース”として移籍してからは、守護神のベン・ウォーレスとともにツインタワーを形成し、優勝に大きく貢献した。イメージとは違いアンセルフィッシュなチームプレーヤーで、ピストンズ時代はラシードの好不調で勝敗が決まるほどの影響力があった。彼の影響の大きさは主力メンバーとして14年連続でプレーオフに進出していることからも窺い知れる。

    POINT3:”歩くテクニカルファウル”

    ブレイザーズ時代には1シーズンでの歴代最多テクニカルファウル/最多退場を記録している。審判に対してかなり感情的な対応をし、「ジェイル(刑務所)・ブレイザーズ」の問題児軍団の総帥と見做されていた。そのため、ピストンズ移籍時には批判的な意見が多かったが、ピストンズのチームカルチャーにはフィットした。また、問題児アレン・アイバーソンへの指導経験があるラリー・ブラウンHCの手腕も大きかっただろう。イメージとは違い、乱闘や犯罪を起こすことはなく、プライベートでは大人しい性格。

    <更新日:2021/2/14>

    Reguler Season Stats(スタッツ:レギュラーシーズン)

    スクロールできます
    GMINFG%3P%FT%ORBDRBASTSTLBLKTOPTS
    1995-966527.5.487.329.6501.43.21.30.60.81.610.1
    1996-976230.5.558.273.6382.04.81.20.81.01.815.1
    1997-987737.6.533.205.6621.74.52.51.01.12.214.6
    1998-994928.9.508.419.7321.23.81.21.01.11.612.8
    1999-008135.1.519.160.7041.65.41.81.11.31.916.4
    2000-017738.2.501.321.7661.95.92.81.21.82.119.2
    2001-027937.5.469.360.7341.76.41.91.31.31.719.3
    2002-037436.3.471.358.7351.55.92.10.91.01.918.1
    2003-046835.1.436.331.7361.55.32.30.91.81.816.0
    2004-057934.0.440.318.6972.25.91.80.81.51.614.5
    2005-068034.8.430.357.7431.15.72.31.01.61.115.1
    2006-077532.3.423.351.7881.26.01.71.01.61.312.3
    2007-087730.5.432.356.7671.15.51.81.21.71.112.7
    2008-096632.2.419.354.7720.86.61.40.91.30.912.0
    2009-107922.5.409.283.7680.53.61.01.00.90.89.0
    2012-132114.1.387.283.7000.53.40.30.60.70.57.0

    Playoff Stats(スタッツ:プレーオフ)

    スクロールできます
    GMINFG%3P%FT%ORBDRBASTSTLBLKTOPTS
    1996-97437.0.589.400.5502.04.01.50.50.51.519.8
    1997-98439.3.489.800.5001.83.02.80.50.51.314.5
    1998-991336.0.514.111.7241.33.51.51.51.51.214.8
    1999-001637.8.489.615.7731.94.51.80.90.91.417.9
    2000-01342.7.373.364.5711.76.32.30.30.31.316.7
    2001-02341.7.406.412.8133.39.01.70.70.70.725.3
    2002-03737.1.454.400.7141.43.72.60.60.70.917.4
    2003-042334.9.413243.7672.05.71.60.62.01.913.0
    2004-052533.0.439.337.7411.65.41.31.01.81.513.6
    2005-061834.9.430.405.5270.95.41.80.60.81.414.1
    2006-071635.8.437.347.8421.26.51.81.21.81.214.3
    2007-081734.4.424.320.7441.15.21.61.11.91.713.2
    2008-09430.5.367.500.0000.55.80.80.50.30.86.5
    2009-102417.1.416.345.8280.22.80.40.40.60.46.1

     にほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ

    目次
    閉じる